<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

出張レッスン&7月のレッスンのお知らせ

d0184294_15405150.jpg


3カ月ぶりの出張レッスン、前回、次回はシャクヤクの季節になったらとのお約束で、5月にレッスンをやりたかったのですが、なかなか土日のスケジュールが空かず、シャクヤクが終わってしまうかとドキドキでしたが、どうにか開催することができました。大人のレッスンはお約束通り、シャクヤクと紫陽花、スモークツリーの花束を作りました。

こんな風に和の花瓶に活けても素敵ですね!

d0184294_1553127.jpg


前回、子供たちがとっても上手にできたので、今回はちょっと難しいアレンジを用意しました。

d0184294_15391115.jpg


カーネーションを使ったテディベアのアレンジ、小学生にはちょっと難しかったみたいだけど、気に入ってくれたみたいです。
d0184294_15415966.jpg


みなさんとっても上手にできましたね♪お花を囲んで、お茶会をするそうです。

d0184294_15435337.jpg


今回はお父さんが心をこめて作った、畑の野菜を使って、ランチを用意してくれました。
ポテトとアンチョビのグラタン、美味しくておもわずおかわりしたほど!

d0184294_1545664.jpg

野菜をたっぷりつかったトマトソースのパスタ。こちらも美味しかった!
他にきゅうりの冷たいスープや焼き立てのパンなど、ひとつひとつ心のこもったお料理でした。

そして、レッスンの最後には畑で獲れたじゃがいもとたまねぎの嬉しいお土産をいただきました。
早速、じゃがいもをたっぷり使ったコロッケを作ってみようかしら?

d0184294_1547359.jpg


近くの菖蒲園が、満開とのことでレッスン後に一足のばして見に行ってきました。
とても素敵だったのだけど、道の途中で履いていたサンダルが壊れるというハプニングが!
なんどかなりましたが、ちょっと恥ずかしかったです。久しぶりの靴は要注意ですね!


7月のレッスンが決まりましたのでご連絡です。

■ 原宿レッスン 7月23日(火) 19時~

市川レッスンは決まり次第、ご連絡します。

レッスンご希望の方はメールにてご連絡ください。定員になり締め切りさせていただきます。

kupukupu*ac.auone-net.jp(*を@に換えてください)


■ お知らせ ■

来週から、休暇と買付、撮影を兼ねて、トルコに行ってきます。
恐れ入りますが、アレンジや植物のお届けは7月1日以降とさせていただきます。フェイスブック、メールでのお問い合わせは可能ですので、お気軽にご連絡ください。

初めてのイスラム圏、歴史的なモスクや建物がたくさんある街で、写真もたくさん撮ってきますので、レッスンやブログを通してみなさんにお見せできればなと思います。

次回のレッスンではイスタンブールのバザールで買付した資材を使って作る、オリエンタルなアレンジを作る予定です。

私が到着することろには、少しでも情勢が安定することを願っていますが、現地に友人も住んでいるので、情報を把握し、安全に旅を続けていきたいと思います。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-06-12 16:22 | レッスン

雨のソウル 2013 

d0184294_22401919.jpg

5月末にソウルに行ってきました。
今回はリーズナブルなツアーをみつけたので、一泊だけツアーのホテルを捨てて、以前泊まりたかった韓国の伝統的、韓屋(ハノク)である。
楽古斎というゲストハウスに泊まってきました。今回は、メインであるこちらの宿をじっくりとご紹介しますね!

d0184294_22444261.jpg

こちらの宿、少し前までは人気で半年前でなければ予約が取れなかったそうですが、最近の情勢もあって韓国に来る日本人が少なくなってきているそう。だめもとで連絡してみましたが、一か月前で予約が取れました。

着いた日からあいにくの雨でしたが、雨の韓屋も素敵でした。気になるお部屋の中はこんな感じ。

d0184294_2247075.jpg


お布団です。ひんやりとした天然石の床、冬はオンドル(床暖房)でぽかぽかなんですって!
正面は薬箱として使っていた家具、一つ一つの小物がアンティークでとっても素敵でした。

d0184294_22484840.jpg


お部屋から見える風景、韓国の伝統的音楽が夜までかかっていて雰囲気がいいんです。とっても居心地のよい場所です。右側にはなんと、チムジルパン(黄土サウナ)もあるんですよ。

d0184294_22542633.jpg

こちらはお部屋についていたひのきのお風呂です。かなり、コンパクトですが、洗面所など、水回りはとっても綺麗。
d0184294_2256569.jpg


お待ちかねの夕食です。あわび入りの参鶏湯(サムゲタン)とチャプチェ、そしてキムチ。
体にもとっても優しいお味でした。

d0184294_2259465.jpg

食後にゆず茶、ほっとしますね!こちらで使用している食器も一つ一つ素敵でした。

夕食の後は、チムジルパンへ。よもぎの木がたてかけてあり、中のデザインもとっても素敵!
お隣に泊まっていた親子と楽しく会話をしました。

d0184294_2325618.jpg

朝はちょっと早起きして、観光客のいない北村(プッチョン)の街へお散歩。

d0184294_2335916.jpg

この日も残念ながら雨、でもしっとりとした北村の町並みも綺麗でした。

d0184294_2345140.jpg

さて、おなかもすいたので宿に戻って朝ごはん、さばの塩焼きとあわび粥でした。
おかゆが緑色なのは、あわびのきもが入っているんですって、こちらもとっても美味しかったです。

d0184294_236973.jpg

食事の後に、チマチョゴリ(韓服)を着る体験をしました。こちらの衣装、王族の方が着るチマチョゴリだそうです。お決まりのポーズを教えてもらいました。
チマチョゴリは締めつける日本の着物と違って、とっても着やすく、らくちんでした。

d0184294_2372926.jpg

最後に友人と宿でお世話になったスタッフの方と一緒に。
写真の彼とはあまり言葉でコミニケーションがとれなかったのですが、気持ちは伝わったみたいです(笑)

楽古斎の意味とは古(いにしえ)を楽しむ安らかな場所というそうです。
まさに、こちらに滞在して、こころを安らかになったような気がします。 

d0184294_23113781.jpg

宿を後にして、歩いて景福宮(キヨボックン)まで、こちらは、王宮守門将交代儀式が行われていました。

d0184294_2321765.jpg

朝鮮時代の王宮として600年もの間、王の政務の場、王の生活の場として知られています。
チャングムや最近はイ・サンなどの韓国ドラマでも背景になった場所です。

景福宮の敷地内のお隣にある、国立古宮博物館にも伺ったのですが、料理、服装、楽器など朝鮮王朝の文化が深く知ることができて、とても興味深かったです。

他にも今回も東大門でお買いものやタッカンマリを食べたり、燻製サムギョプサルをあちこち探して行ったり、明洞で免税店や化粧品を買ったり、チムジルパンに行ったりといつもながら、楽しい旅でした。

今回ちょっと残念だったのは、ずっとお天気が悪かったこと。
当初の予定としては渓流川の夜景を見に行ったり、夜プランを充実したかったのですが、雨なので宿やチムジルパンでのんびり。
雨じゃなかったら、もっともっと、少し楽しめたのかもしれませんが、それもまた次回ソウルに行く理由になりそうです。

今回、実はなんとカメラを忘れてしまって、こちらの写真は全てipod touchで撮影しました。
お見苦しい点もあるかもしれませんが、あしからず。。。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-06-03 22:38 |