<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2月のレッスン SPRING BOUQET 

d0184294_12121134.jpg

2月のレッスンはストック、菜の花、こでまり、チューリップ、春の花いっぱいのブーケ(花束)を作りました。

今回のラッピングはクラッシックスタイル、サテンのリボンにカーリングリボンをあわせました。
久しぶりのリボン作りはちょっと難しかったかもしれませんが、コレ、お花やさんのしっかり基本なので覚えると便利ですよ。

d0184294_12153483.jpg


お家では、こんな風に花瓶に飾ってみました。
菜の花が次々と咲いてきて、まだまだ寒いけどお部屋が春になりました!

原宿レッスンの豊かのお料理は豆づくしのお料理、大豆の茶碗蒸しに手作りのがんもどき、体にやさしいお料理。しみじみ美味しいごはんでした。


d0184294_1232642.jpg

今月はファミリーでレッスンを受けたいという依頼があり、埼玉まで車を走らせました。
お母さんの花瓶活けにお子さん2名用と、ひな祭りのアレンジ、3種類のお花を準備しました。

d0184294_1239599.jpg

お母さんの作品、初めてとのことで、花瓶の水活けはなかなか難しかったと思いますが、最後はとても素敵にできあがりました。

d0184294_124925100.jpg

やらわかい枝のチューリップや枝もののカットの仕方などコツを教えながら活けましたが、春いっぱいのアレンジに仕上がりましたね!妹さんの作品も初めてとのことでしたが、二人とも素敵にできあがりました。

d0184294_12351712.jpg

こちらは年長幼稚園の男の子の作品、紫の鳥がポイントです。
潔くアレンジする姿はかっこよかったなあ。

d0184294_1237150.jpg

お姉ちゃんと二人で、、、二人ともとっても上手にできましたね!私も楽しい時間を過ごすことができました。

KUPUKUPUではお友達や家族など4名以上、集めていただければ、出張レッスンにも伺います。
場所は大きめのテーブルがあればOKです。

季節ごとにレッスンを受けたいとのことで、またお伺いする予定です。シャクヤクの季節になったら逢いましょうね!

次回のレッスンは3月18日(金)(原宿)です。(日程が変更になりました)
市川レッスンはまだ未定です。決まり次第ご連絡します。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-25 12:55 | レッスン

春のお花のお届け

d0184294_125630100.jpg

代官山のブティック(DIRAL様)に開店祝いのお花のお届けに伺いました。

皮製品を扱うお店で素敵な鞄やお財布などがたくさんありましたよ。

d0184294_125776.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、カラーを中心に菜の花やストックなど春の花をたっぷりと入れたアレンジです。

この後、埼玉へ車を走らせますー
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-24 12:55 | 作品

ベトナムランチ

d0184294_1642475.jpg
今日はお花つながりの友人を招いてベトナムサンドイッチランチ。

ベトナム料理というと、フォーが有名ですが、フランス領だったこともあり、お米だけでなく、バインミー(ベトナムサンドイッチ)の屋台も街のあちこちにあるんですよ!

大きめのフランスパンに、バターを塗り、レバーペースト(これ大切!)、なます(にんじんと大根の酢漬け)、ハム、きゅうり、レタス、小葱、パクチーなどの野菜をたっぷりはさみます。
今回は友人にお手伝いしていただいちゃいました。

パンになますなんてすごく以外ですが、これが意外と合うんです!

他には、生春巻き、かぶの豆乳スープ、ロマネスコとポテトのスパイス炒めなど何品か、
デザートは練乳入りのベトナムコーヒーと供にお土産でいただいた絶品フィナンシェを皆でいただきました。

今回はちょっとあわただしかったけど、またゆっくり遊びに来てくださいね!
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-15 16:57 | グルメ

TOLOT フォトブック

d0184294_1671224.jpg

まだまだ、寒い日が続きますね!こんな時は家でパソコン作業もはかどります。
昨年のリースレッスンで、生徒さんにプレゼントしたTOLOTのクーポンを使って実家の犬(メグ)のフォトブックを作ってみました。

d0184294_1675290.jpg

私の写真だけだと、少し足りなかったので、メグが産まれたばかりの写真をメグのお母さん犬の家を訪ねてお借りしたり、メグと同い年の姪っ子が一緒に写っている写真を集めたりと、ちょっと時間はかかりましたが、色々なエピソードも添えたりして、なかなかの出来に仕上がりました。

4冊作って、家族やメグの実家にプレゼントしましたが、すごく喜んでもらえて、母に宝物と言ってくれたのは嬉しかったなあ♪
d0184294_16363064.jpg

こちらのTOLOTフォトブックは文庫本サイズでちょっと小さめですが、持ち歩きに便利で、62枚まで写真が入り、送料込でなんと500円。

操作もパソコンやスマホ上でできてとっても簡単。私はこれからも旅行記など色々と作ってみようと思います。

デジカメだと、パソコンに入れっぱなしでなかなか写真を印刷できませんが、お子さんの成長や旅行記など作ってみるのも楽しいですよ!

11月のレッスンに参加してくださった皆様のクーポンの有効期限は2月末までですので、お早目にね!
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-15 16:26 | その他

ショコラベリー

d0184294_1274162.jpg

明日はバレンタインデーですね!いつもはデパートで有名ショコラティエの列に並んでいたのですが、今年は手作りしてみました。

とはいっても、お料理は大好きですが、スイーツ系の手作りがとっても苦手な私、
昨年ドイツのクリスマスマーケットでみかけたとってもシンプルだけど、絶品だったチョコを作ってみました。

d0184294_1283087.jpg


材料にはこだわり、超大粒のあまおうにGODIVAの板チョコをメインにコーティング。
フレッシュなイチゴとほろ苦いチョコのマリアージュ、お酒にも合いそうです♪
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-13 15:55 | その他

ホーチミン2013 街歩き編

d0184294_1517231.jpg

ホーチミンはフレンチコロニアルの建物にバイクの波、アジアの活気にあふれたとっても不思議な街でした。

d0184294_1519580.jpg

バイクの事、ホンダっていうそうです。50CC以下なら免許もいらないバイク天国です。
排気ガスがすごいので、サングラス、マスクはかかせません。こちらをおしゃれにこだわるのがホーチミン女子

d0184294_15235442.jpg

街にはたくさんの屋台があります。
ベトナム人は食事は屋台で食べることも多く、、果物やサトウキビなどなんでも屋台で売っています。物売りとともに生活をしているそうです。

d0184294_1524545.jpg

その場で焼いているワッフル屋さんがあったので、私も購入してみました。なんと木炭を使ってその場で焼いてくれます。お土産に持って帰ったら割れちゃったけどね(笑)

d0184294_1533720.jpg

ベトナムの主な宗教は仏教ですが、ヒンズー教の寺院があったので立ち寄ってみました。
 
d0184294_1541434.jpg

 タイルや色彩が綺麗がとっても綺麗!ガネーシャ(像の神様)も飾られていました。

d0184294_15334219.jpg

ホーチミンは刺繍のお店がいっぱい!女子にはたまらない雑貨屋さんもたくさんありましたよ!

d0184294_15262862.jpg

途中道に迷って、シクロのおじさんに道をききました。ベトナムの人たちはのんびりしていて人生楽しそうだったなあ。

d0184294_15271393.jpg

街は旧正月の飾り付け、こちらの国営百貨店もお正月仕様でした。

d0184294_15275551.jpg

旧正月はお花のモチーフをたくさん飾り付けるそうです。あいかわらずバイクはすごかったですが、夜になると街中がキラキラして素敵でした。

市場やドンコイ通りのお土産屋さん、レッスンの仕入れをしたカゴバックのお店など、実はまだまだ紹介しきれていませんが、今度は自分の足を運んで行ってください。

リースナブルでお買いものとグルメ、異国の文化をたっぷり味わうことができます。
帰国してからも何度かベトナム料理を作って家族や友人を招いたり、2度、3度と楽しめる旅でした。

3泊4日では全く足りなかった魅力たっぷりの国。
今度はハノイやアンコールワットにも足を延ばしてみたいと思います。

最後に今回の旅お世話になった旅行会社や参考にしたTV、本やホームページなどご紹介しますね!

旅工房(旅行会社)

 ことりっぷ ホーチミン アンコールワット 昭文社 (ガイドブック)
 ベトナムで見つけたかわいい★おいしい☆安い 杉浦さやか 著 (旅エッセイ)
 旅の指さし会話帳 ベトナム 池田浩明 著 (会話集)

 ベトナムナビ(ベトナム旅行観光ガイド) 
旅のクチコミフォートラベル
 Alan1.net (海外現地オプショナルツアー)

壇れい 名匠の里紀行 手わざ王国スペシャル ベトナムホーチミン (BS日テレ)

壇れい 名匠の里紀行
ベトナム特集① ホーチミン 雑貨とごはん~アジアの美と食のルーツに出会う旅~(2012年7月放送)

 
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-13 15:49 |

ホーチミン2013 お土産編

ホーチミン旅行でスーツケースいっぱい買ってきてお土産公開します。
d0184294_1846489.jpg

まずは、手わざの国、手刺繍のかばん とにかくラブリー 自分と友達用に大量購入してしまいました。
ベトナム人女性はあちこちでちくちく、手芸好きの方が多いそう できあがりもとっても丁寧です。

d0184294_18495829.jpg

そして、ベトナムではおなじみのイパネマのバック 日本でもセレクトショップで扱っています。
ベンタイン市場でオーダーで作ってもらったサンダル
カーディガンをはおれば日本でも着られそうな夏物ワンピ 素敵なものがたくさんありました。

d0184294_18531060.jpg

そして、スペシャルレッスンでも使ったビニヒモのバック カラフルなものから大人っぽいものまでいろいろありましたよ!

d0184294_18551169.jpg

そして、あまりの細かさに驚いた観覧車の立体カード こちらは屋台で購入
これは工作好きの姪っ子へのお土産に

d0184294_18573192.jpg

そして、生春巻きの皮、ニョクマム、バイセオの粉、フォーの素などベトナム料理の食材をたっぷりと購入
ベトナムコーヒーの練乳までみつけてきました♪ ベトナムのは日本の練乳とは違って美味しかったです。
これでベトナム料理がしばらく楽しめますね!

d0184294_191949.jpg

最後にちょっとめずらしいフルーツをご紹介 ミルクフルーツ (こちらはベトナムでいただきました)
切る前に果実をモミモミするとミルクのような果汁がでてきます。
日本では輸入されていない、12月から旧正月の2月までしか食べられない貴重なフルーツだそうです。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-13 14:43 |

ホーチミン2013 グルメ編

ホーチミングルメ編です。
ベトナムといえばグルメ!私が実際に行って美味しかったお店を紹介しますね!

バインセオ46A
d0184294_12475091.jpg

バインセオとはベトナム風のお好み焼きここのお店のは揚げ焼きしているので生地がパリっとしていて、クリスピーレタスやミント、ハーブなどたくさんの葉っぱをまいて、ヌクマム(ベトナムの魚醤をつかったタレ)をつけていただきます。 
d0184294_147445.jpg

あと、美味しかったのは揚げ春巻きとハスの茎サラダ
こちらも野菜をまいていただきます。
d0184294_12531175.jpg

お店ではオープンキッチンでバインセオを焼いていました。
ベンタイ通りからタクシーで10分位、常に満員の人気店でした。

■MECONG TORAM DUNG
d0184294_14142964.jpg

こちらはメコン川ツアーの後に立ち寄ったミトーにあるレストラン。
ツアーに含まれていたので、全く期待をしていなかったのですが、かなり美味しかったです。
d0184294_14192972.jpg

エレファントフィシュという大きな魚を揚げたものが名物!ウロコがカリカリで美味ししい
こちらを春巻きの皮に野菜やハーブと一緒にお姉さんが包んでくれます。
こちらももちろん美味しかったのですが、私が感動したのは、手前にあるボールのようなエッグボール
お餅を油であげたものなんです。ほんのり甘いお餅に、ベトナムに来たことを嬉しく思う私でした。

コムニューサイゴン
メニューが100種類あるベトナム料理の人気店
d0184294_14322752.jpg

こちらのお店、空飛ぶおこげが有名です。
d0184294_14325485.jpg

注文すると、カシャーンという音で土鍋を割り、とつぜんおこげが空中を舞います(笑)
d0184294_14343877.jpg

おこげにネギをトッピング、スープをかけていただきます。
d0184294_14351548.jpg

私が気に入ったのはタロ芋とえびのスープ。ほんのり甘いお芋とえびのだしのきいたスープ
これは日本では食べられないのでは!

ニューラン
残念ながら写真はありませんが、バインミー(ベトナムサンドイッチ)やハム、肉まんなど色々な物が売っています。中でイートインができて、私は最終日にバインミーをお持ち帰りにして、飛行機の中で食べました。
日本でも美味しいサンドイッチはたくさんあると思うのですが、ナンプラーがきいていてすごくおいしかったです。

ベトナムのお料理は普段観光客が行くようなレストランでは、食べきれないほど頼んでも飲み物込で一人1000円もしない驚きの物価でした。一部の高級レストランもありますが、、、
しかも、ハーブや野菜をたっぷり使ったヘルシーなご飯、お米が年に3度もとれるので米料理が中心なので日本人にもなじみやすかったです。

お店をクリックするとリンクに飛びますので、よかったらそちらも合わせて参考にしてください。

街歩き編に続きます。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2013-02-13 12:55 |