<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夏野菜のピクルス(レシピつき)

                            8月のレッスン情報はこちらへ
d0184294_16403391.jpg

暑さが戻ってきましたね!
太陽のおかげできゅうり、にんじん、パプリカ、キャベツ、ゴーヤと実家の畑では、毎日夏野菜がたくさん獲れています。
嬉しいことに、冷蔵庫は獲れたの野菜がいっぱいですが、だめになってしまうものもあり、日々、何かいい保存方法はないかなあと考えていました。
夏なので、さっぱりしたものが食べたいなあと保存用にピクルスを作ってみましたよー!

作り方は、とっても簡単!
マリネ液(お酢 300ml、お水 200ml、おさとう 大さじ3、塩 大さじ3、にんに1かけ、たまねぎ1/4個、黒こしょう(ホール)大さじ1、ローリエ1枚)を2分沸騰させ、食べやすくカットした野菜500g(今回はパプリカ、きゅうり、にんじん)を30秒ほど、ゆでてから保存容器につめて、冷やしたマリネ液を入れるだけ。
荒熱を取り、蓋をして冷蔵庫で一晩漬けます。

でもまだ漬かる前からランチにいただいてしまいました♪
ピクルスの浅漬けもおいしかったです。このままでは保存できず、すぐになくなってしまいそうです(笑)

今年は暑い夏と上手につきあっていけるかな?
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-26 16:59 | グルメ

夏のウエディング

                        8月のレッスンのお知らせはこちらへ
d0184294_11173793.jpg

夏らしいひまわりたっぷりのウエディング、会場をとっても華やかに演出してくれました。
d0184294_11184220.jpg

ひまわりって人を元気にしてくれる力がありますね!
d0184294_11191132.jpg

お色直しはブーケは、赤のドレスに合わせたラウンドブーケ。
髪飾りは生花でリングをお作りしましたが、とってもお似合いでしたよ!
素敵でした。ブログではお見せできないのが残念。

d0184294_1122837.jpg

この日の午前中は2件のウエディングを担当させていただきました。

こちらは、友人のためにプレゼントしたブーケ。
ブーケをプレゼントするなんて、とても素敵ですね!
シンプルな白バラをベースに涼しげなブルーデルフィニウムをアクセントにしました。

こちらも夏ならではの色あわせですね。
今週はちょっと涼しくてお花が生き生きをしていましたよ♪
二組のカップルの幸せを心から祈っております。

8月のレッスン、追加日程が出ました。ひまわりを使った夏アレンジです。
8月11日(土)14時半~ 市川アトリエにて
ご希望の方はご連絡ください。
mail: kupukupu@ac.auone-net.jp
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-23 11:28 | 作品

7月のレッスン&8月のレッスンのお知らせ 臨時レッスン有

d0184294_13494562.jpg

ついに梅雨明けになりましたね!
7月のレッスンは、エスニックアレンジ 私が先日伺ったシンガポールのコロニアル様式のホテルのロビーに飾るアレンジをイメージして南国のグリーンをたっぷり使った夏アレンジを作りました。

今回のプレゼントはバリの工房まで行って買ってきたナチュラル石鹸。
全て天然の素材を使った石鹸なので、香りを楽しむために、なるべく早めに使ってくださいね!

8月のレッスンが決まりましたのでご連絡します。
8月も引き続き、夏アレンジをテーマにレッスンを行います。どんなお花になるかはお楽しみです。

■ 原宿教室 8月23日(木) 19時~

■ 市川教室 8月11日(土) 14時半~ ※日程追加になりました
         8月22日(水)、23(木)、24日(金)のいずれか 14時半~

22日か24日の市川教室は日程が決まりましたらご連絡します。


※臨時レッスンのお知らせ※

7月22日(日)14時半より 市川の自宅またはアトリエにて臨時レッスンを行います。
ご希望の方はお早めにご連絡ください。

上記以外にも出張レッスン承ります。個人レッスンのお問い合わせなどお気軽にご相談ください。
mail: kupukupu@ac.auone-net.jp

これからが夏本番!熱中症に気をつけて夏を楽しみましょうー
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-17 14:00 | レッスン

ひまわりのスタンド花

d0184294_21551950.jpg

婚礼のお仕事の後にひまわりだけのシンプルなスタンド花をお届けしました。
松戸にある素敵なBAR SITE!SITE!SITE!の一周年記念にお願いされました。
パーティに参加してくれた皆さんに一本づつお持ち帰りしていただきました。
皆さん嬉しそうでしたよ!
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-16 22:01 | 作品

Bali&Singapore2012 part5 ※part1から読んでくださいね

d0184294_1875133.jpg

最終日、お部屋から朝食のレストランに向かう途中、さるがお見送りかな?
d0184294_1884143.jpg

と思いきや、キーッと言ったら向かってきました。(さすがにちょっと怖かった)
d0184294_187999.jpg

チェックアウトのフロントの横にあったお花
プルメリアがこんなに贅沢に使えるアレンジは南国ならではですね!
普段は夜にバリを発つのですが、今回はシンガポールにストップオーバー(途中降車)してから日本に帰国します。
d0184294_23542019.jpg

空港で見つけた、スーツケースラッピングマシーン!これがくるくる廻っていました。日本にもあるようですね。
d0184294_23584813.jpg

シンガポールに到着して、ドリアン屋さんを発見!一つ10シンガポール$(700円位)~でした。
d0184294_052072.jpg

ずっと行きたかったカトン地区のクーンセーンロード沿いのプラナカンの家たち。フォトジェニックですね!
d0184294_055714.jpg

プラナカンとは混血の人々を指す言葉でマレー系女性とインド、中国からやってきた男性との間に生まれた子孫が作った文化だそう。
d0184294_0115182.jpg

カトン地区や中華街にプラナカン様式の建物が多いそうです。
d0184294_0143458.jpg

プラナカンの雑貨や洋服を扱っているお店 ルマービビ
d0184294_0165643.jpg

そして、カトンに行ったもう一つの目的、本場のラクサを食べに328カトンラクサに向かいました。
ラクサとは、シンガポールではポピュラーなココナッツミルクをベースにしたスパイシーなスープの米麺。
以前、シンガポールの友人からお土産をいただいてから、はまってしまい、本場のラクサが食べたいって思っていました。
実は、トランジットのときにも同じお店のもの(空港のフードコード)をいただいたのですが、やっぱり本店は美味しかったです。ライムジュースも美味しかったな。
d0184294_02341.jpg

待ちあわせまで少し時間があったので、フラトンホテルへ
マリーナ周辺のコロニアル建築をちょっと見学
d0184294_0262681.jpg

ホテルのエントランスの活けこみ やはりアンスリウムや蘭など南国の花が中心ですね。とにかく大きい!
d0184294_0311951.jpg

ホテルの内部は吹き抜けになっていました。
d0184294_034347.jpg

シンガポールに在住の大学時代の友人が、夜景の綺麗なマリーナベイサンズの見えるパームビーチを予約してくれました。この写真はレストランの目の前から撮った写真です。
この建物、作った人ってほんとすごいですね!3つのタワーが上の船でつながっています。
d0184294_0372258.jpg

パームビーチはシンガポール料理、魚介が有名なお店です。いただいたのは、スチームシュリンプ。
d0184294_039174.jpg

マテ貝
d0184294_0404754.jpg

そして、一番楽しみにしていたチリクラブ シンガポールの名物料理です。
手をソースまみれにしていただきました。奥にあるのは、ソースにつけて食べる揚げパン
久しぶりに魚介を堪能しました。美味しかったなあ。帰ったらまたダイエットしなきゃね(笑)
d0184294_0445018.jpg

外では、マリーナベイサンズ周辺を舞台にしたレーザーショーが始まっていました。
この後、友人と日本での再会を約束し、タクシーで空港に向かったのでした。
シンガポールは約5時間ほどの滞在でしたが、かわいいもの、おいしいもの、素敵な景色に会えて大満足
今度はホーカーズに行ったり、もう少しのんびり行きたいな。

今回の旅行で私は、バリの良き風景や昔ながらの生活ぶり、伝統芸能を肌で感じ、シンガポールでは最新の建築や伝統的な建築は文化、またシンガポールグルメを体験したりとたくさんの刺激を受けました。
長々とした記事なりましたが、これから行かれる方や、皆さんに感じてもらう何かがあればいいなと思います。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-10 18:12 |

Bali&Singapore2012 part4

d0184294_1715645.jpg

今日もレンタサイクルでホテル周辺をサイクリング
雨季~乾季に変わる今の時期のバリは涼しくて、サイクリングに最適な気温でした!
d0184294_17195673.jpg

正装してお供えを運ぶおばあちゃんに遭遇。
d0184294_17274834.jpg

今日はオダランの日でクリス(金属)のお祭りがあるそうで、正装をしたバリの人がたくさんいました。
前回は腰巻をして、参加しましたが、(バリのお祭りはクバヤや腰巻など正装しないと中には入れません)
今回はサイクリング中なので、断念。寺院の横にはたくさんのスクーターが!
バリでもバイクにヘルメットかぶるのが義務ですが正装している場合はヘルメットは免除されるそうです。
おそろべし、バリルール。なんと申請すれば免許は簡単に取れるそうで、バイク(スクーター)は小学生位から乗っていますよ
d0184294_17233663.jpg

ガムランを演奏する男性達

d0184294_17354898.jpg

お店の感じが、沖縄っぽいなあなんて感じましたが、同じ島国だからなのでしょうか?
闘鶏用のかごにはいったニワトリがあちこちにいました。
d0184294_17381920.jpg

がちょうがお出迎え!奥にはにわとりも!バリではニワトリやがちょう、犬やネコも放し飼い。日本では考えられません。両親が子供の頃の田舎はこんな風景だったのかもしれませんね。
d0184294_17413361.jpg

道の真ん中にいったい、これは何?なんとお米を干しているのだそうです。
レジャーシート敷くとか、もう少し方法があるのかもしれないと思ってしまうのは私だけでしょうか?
d0184294_17465395.jpg

途中にマーケットがあったので、立ち寄ってみました。八百屋さんかな?
d0184294_17474857.jpg

鳥を売っているようです。
d0184294_17481611.jpg

インコでしょうか?ピンクのインコってはじめて見たけど、色をつけたのかな?
d0184294_1751449.jpg

前から食べたかったバクソ(肉団子汁)の屋台
おそるおそる屋台料理に初挑戦してみました。辛くて美味しい!
その後、冷たいものにも挑戦してしてみましたがお腹は大丈夫でした。

普段着のバリが垣間見れて、のんびりサイクリングも楽しかったです。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-10 17:59 |

Bali&Singapore 2012 part3

d0184294_1794614.jpg

アリラウブドの朝ごはん、ミーゴレン
シェフはオランダ人のようですが、私達はインドネシア料理がお気に入りでした。
d0184294_23162410.jpg

今日の朝ごはんはレストラン横の木にサルがお出迎え。
d0184294_2318528.jpg

よく見ると、小猿を連れたサルのファミリーが、見えるかな?
d0184294_23212866.jpg

今日はキンタマーニ高原からダウンヒルサイクリング。(初めて聞くとびっくりするけど本当にこの名前なんです)
 昨日、ホテルに戻ったのが夜中の3時過ぎ、ちょっと眠いけど、頑張って行ってきます。

キンタマーニ高原はバトゥール山とバトゥール湖が見渡せます。
到着した頃は肌寒くて、霧がかかっていましたが、途中からお天気になり、果樹園の中を風を切って走るのはとっても気持ちがよかったです。
d0184294_23383386.jpg

途中に立ち寄ったみかん農家。フレッシュでとっても美味しいバリのみかん。ライムとミカンを足して割ったような味わいでした。
d0184294_23392964.jpg

コーヒー農家にも立ち寄りましたよ。
コピルアックという希少なコーヒーを知っていますか?
コーヒーの熟した果実は、ジャコウネコに餌として狙われているそうです。
d0184294_2349196.jpg

こちらがジャコウネコ
コーヒーの果肉は栄養源となるが、種子にあたるコーヒー豆は消化されずにそのまま排泄されるので、その糞を探して、中からコーヒー豆を取り出し、きれいに洗浄し、よく乾燥させた後、高温で焙煎する。というもの。
世界一、高価なコーヒーとして有名だそうですが、糞から取り出して作るコーヒーってと思いながら試飲させていただきました。なるほど、感じたことのない香りとコクがありました。
d0184294_23521877.jpg

私はジャコウネコより、そこにいた子犬のほうが気になってしまいました。
緊張したのか、じょーっとおしっこしています(笑)
d0184294_23553674.jpg

果樹園を抜けると田園風景、そして林を駆け抜け、あぜ道のようなでこぼこ道もマウンテンバイクで進みます。調子に乗ってスピードを出して走っていたその時、中くらいの石が!
d0184294_23583054.jpg

ガッシャン!思いっきり転倒してしまい、頭を打ってしまいました。
ヘルメットしていてよかった!普段はアスファルトしか走っていないので、慣れない道だったのでしょうね。
カメラもぶつけてしまったですが、無事でよかった!
d0184294_031557.jpg

それからまたまた走る走る、途中、豚を運ぶ車に出会いました。川の水をかけていました。
d0184294_07372.jpg

約5時間、自転車に乗って、ちょっと疲れたので今日はホテルでのんびりすることにしました。
d0184294_093964.jpg

今日はキャンドルナイト&カクテルパーティの日です。
d0184294_01241100.jpg

私の大好きなRINDIKの生演奏もありました。

このキャンドルホルダーは竹の皮でできていました。
いかに自然の物を使ってエコに暮らすか、便利な物が溢れている日本での生活を振り返り、バリでは気づくことがたくさんありました。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-07 00:09 |

Bali&Singapore2012 part2

d0184294_2152295.jpg

2日目は朝食前にプールサイドでTaichi(太極拳)
始めての太極拳はあまりうまくできなかったけど、自然の中で体を動かすだけで気持ちがいい。
ホテルで少しのんびりしてから、街に向かいました。
ハノマン通りからモンキーフォレスト通りへじゃらんじゃらん(お散歩)&ショッピング
おしゃれなお店がだいぶ増えましたね!
d0184294_2243423.jpg

今日のランチはベベブンギル あひる料理(クリスピーダック)で有名な老舗です。
d0184294_225236.jpg

入り口にはこんな花飾りが、バラにプルメリアのお花、花が豊富なバリならではですね!
d0184294_2261844.jpg

蓮池を抜けると田園風景が広がります。お気に入りの高床式の席に案内してもらいました。
数年前、ここを訪れたとき、ディナーだったのですが、突然停電になり、テーブルにキャンドルが
配られました。しばらくすると、周りに小さなあかりがチカチカ、そう、照明で気づかなかったのですが、周りに田んぼにホタルがいたのです。停電のおかげで、忘れられないディナーになりました。
d0184294_21541183.jpg

そんな話をしながら、たくさん運ばれてきました。
メインのクリスピーダックに、ガドガド(温野菜のピーナッツソースがけ)、ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)に、ソトアヤム(チキンとじゃがいものスープ)に名物のココナッツクリームパイ、バリコーヒー
ちょっと豪華なランチでしたが、今思えば最後の晩餐のようなランチでした。

今日は兼ねてから行きたかった、スアールアグンのジェゴクを聞きにヌガラに行くツアー。
ヌガラはバリ東部ウブドから3時間かかるとても遠い町、10人集まらないと開催しないツアーで、ギリギリまで9人しか集まらなくて、半分あきらめていたのですが、バリに到着したら12人集まったとのことで、とても楽しみにしていました。
15時半にウブドのホテルを出発し、私たちのバスには7名が乗っていました。
はじめは順調に走っていたのですが、途中からぴたっと車は止まり、それからというもの、大渋滞、窓の開かないバンに乗って、トイレにも行けず、ヌガラまで7時間半、閉所恐怖症になりそうになりました。
私たちの願いはただ一つ、早くジェゴクが見たい。
本来なら18時過ぎに到着して、19時からの公演のはずが、到着したのは23時頃、お腹もすいていたのがよくわからなくなるくらい、ぐったりと疲れてしましました。
d0184294_22302430.jpg

あともう1グループ、お客さんがいたそうなのですが、その方達の公演が終わった後も到着が深夜になるのも関わらず、一人も抜けずにスアールアグンの皆さんは待っていてくれました。
d0184294_22391034.jpg

ジェゴクとは、バリ島西部に伝統芸能として伝わる竹のガムラン。太く大きな竹で作られた楽器で4つの音階を持ちます。ジェゴク同士が響きあい、低音の神秘的な音を奏でます。
d0184294_22434472.jpg

なかでも、迫力があるのはムバルンと言って、2つのチームが競争をする演奏があります。
二つの楽団が同時に演奏すると、リズムパターンが違うので、相手の演奏に引きずられたりして、自分たちの演奏が乱れます。それを何とか立ち直らせようとして、お互いの身体の動きを見たり、顔を見合わせたり、途中で叫んだりしながら、調子を合わせていきます。
ジェゴクはウブドでも公演されているそうですが、ムバルンは本場まで来ないと見れないそうでうs。

歓迎のダンス、ムバルンの演奏の後、私達も演奏に加わらせていただきました。
始めて、たたいたジェゴクは、低音が体に響き渡り、耳で聞くというよりは体で感じる音楽でした。
d0184294_22551224.jpg

代表のスゥエントラさんをはじめ、スアールアグンの皆さんに、言葉では言い表せない大きなパワーをいただきました。遠くまできて本当によかったと感じる体験でした。
10年ほど前、日本での公演でお会いしたスェントラさんとの嬉しい再会でした。ありがとうございました。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-06 23:08 |

Bali&Singapore 2012 part1

d0184294_20544838.jpg

バリ島、自然がいっぱいの芸術の村、ウブド、アユン渓谷と田園に溶け込むようなアリラウブドのプール
1年前、このプールに恋をしてしまいました。
忘れられない写真をパソコンのデスクトップにしていたのですが、パソコンを開けるたびに、次はいつ行けるかな?と思い、まとまってお休みが取れるチャンスがあったので、もう一度、このプールに会いに行こう!と思い経ちいざ出発!
d0184294_19175879.jpg

今回の飛行機はシンガポールエアライン、飛行機会社の中でもサービスと設備が有名。
客室乗務員の制服もとっても素敵。
d0184294_19184213.jpg

シンガポールチャンギ空港での乗り継ぎ、フリーインターネットや大画面でのサッカー放映など、まるでホテルの様な設備に驚き!
d0184294_19193937.jpg

私の大好きなバンダが咲き乱れ、まるで東京ドームのラン展を常時やっているかのような展示に感激!
下には川が流れ、錦鯉が泳いでいるんですよ
d0184294_1921972.jpg

ホテルには深夜に到着して、鳥のさえずりで目覚め、ホテルから外を眺めていると、野生のリスがごあいさつ!
朝食後、水の流れる音を聴きながらヨガをしました。デンマーク人のご婦人と一緒に楽しみました。

アリラウブドではヨガや太極拳、チャナン(お供え)作りなど、無料のアクティビティが豊富、アフタヌーンティも無料なんですよ!

d0184294_2018962.jpg

シャトルバスに乗り遅れてしまったので、ホテルから車を出してもらい、ウブドの街へ繰り出しました。
向かったのは、バビクリンで有名なイブオカ
堂々と道に横たわっている犬がバリに来た!と感じさせます(笑)
d0184294_20185211.jpg

バビクリンとは、オダラン(お祭り)などで出される豚の丸焼きのこと
焼きたてのやわらかい豚肉に飴色の豚の皮、内臓やピリッと辛いラワールとごはんとチャンプルにして(まぜて)いただきます。
d0184294_20352591.jpg

見た目はグロテスクかもしれないけど、絶品なんです!ビンタンビールとクルプッ(軽いおせんべい)も忘れずにね!
昼食後はお散歩を兼ねて、サリオーガニックまで向かいました。
こちらのカフェは、大通りラヤウブドから細いあぜ道を20分位歩かないと到着しません。
d0184294_20452830.jpg

確かに不便ですが、観光地だけでないバリが感じられました。建設中の屋根を運ぶ女性。
バリの女性は物を頭に乗せて運ぶのが普通のようです。
d0184294_20484891.jpg

田んぼも日本のように機械を使わず、動物や人間の手によって有機農法で作られているところが多いようです。田んぼにあひるがいる風景、ダッシュ村でくらいしか見ないなあ。
d0184294_20513928.jpg

かなり歩いてやっと到着、ここに行かれる方は歩きやすい靴がおすすめです。
d0184294_2052823.jpg

サリオーガニックは、名前の通り、自家菜園で獲れた新鮮なオーガニック料理が有名です。
たくさん歩いてのどが渇いたので、野菜ジュースを頼んでみました。
水をいっさい使っていないフレッシュジュース。
なんと、ストローは木でできていました。しかもグラデーションになっているジュース、見た目も味もGood!
こんな野菜ジュース、毎日でも飲みたいな。
d0184294_21191162.jpg

サリオーガニックの途中にある、サンティカスパ こちらも自然派のスパです。
生のアロエを使ったクリームバス(ヘッドマッサージ&トリートメント)、フェイシャルトリートメント、マネキュアをお願いしました。
フェイスクリームもお米、ハーブ、きゅうりなどを使って全て手作りで作っているそうです。
自然の風と田んぼを眺めながらのマッサージは本当に気持ちがいい!そして街スパならではのお値段。
2時間たっぷりで貸切状態、32000インドネシアRP(約3000円位)でした。
[PR]
by kupukupu-wedding | 2012-07-06 19:23 |