人気ブログランキング |
<< 田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト 沖縄2011 中編 >>

沖縄2011後編

d0184294_14484448.jpg

日航アリビラのキラキラしていた青い海と空。
d0184294_14495812.jpg

ホテルの中で一番お気に入りのエントランス、南ヨーロッパを感じさせるインテリアです。
日航アリビラにはまるで美術館のように館内の至る所にアート作品やこだわりの調度品が置かれ、異国情緒溢れるインテリアとなっています。
世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人による「彼女の好きなホテル」「彼の好きなホテル」にてアリビラは男女ランキングの両方で1位に選ばれたそうです。沖縄の自然や文化の素晴らしさを感じるとてもくつろげるホテルでした。
ホテルを出発後、ディープな沖縄のB級グルメも味わいに都屋漁港の海人食堂に向かいました。 
d0184294_18225215.jpg

目の前が漁港なので、漁業関係者の方が食事をする食堂ですが観光客の方もちらほら。
アリビラの観光パンフレットに記載があったのですが、ホテル外の食堂を掲載するなんて親切ですね。お店の中では今朝、水揚げされたばかりの新鮮な魚をさばいていて、おさしみも販売していました。
d0184294_18214991.jpg

早速、さかなともずくの天ぷらを注文!
沖縄のてんぷらっておやつ代わりにいただくそうで、車を走らせているとあちこちでてんぷら屋さんがあります。
海人食堂のてんぷらの値段はなんと50円、衣にほんのりだしの味があり、注文してから揚げるのであつあつです。
d0184294_18254248.jpg

みそ汁もいただきましたが、島豆腐と魚が一匹入った豪快なみそ汁に圧巻!

d0184294_1458451.jpg

昼食の後、向かったのは世界遺産の座喜味城。
d0184294_16133243.jpg

景色が綺麗で風がとっても気持ちよかったです。思わずこんなポーズ(笑)
昔、ここにお城を建てたのはわかるような気がしました。
観光の後は鶴亀堂ぜんざいへ、沖縄で言う「ぜんざい」はかき氷の下に甘く煮た金時豆が入っているもの、ふわふわの氷に金時豆がほんのり甘くて、白玉も入っており、暑さがやわらぎました。

この後、那覇の友人(Kちゃん)の家に向かいました。
Kちゃんは那覇でアクサセリーのデザイナーをやっており、現在アトリエ展を開催しております。
センス溢れるビンテージビースなどを使ったオリジナルアクセサリーで、7月25日まで開催しているそうなので、沖縄を訪れる方はぜひ寄ってみてくださいね。
今回、私もお土産にピアスを購入。シンプルなので何にでもあうデザインでしたよ。

comoda*studio
那覇市宇栄原2-20-13
Tel 098-857-2833
Time :14:00~20:00 火休
念のため、予約をおすすめします。

那覇では、Kちゃんと一緒に栄市場にあるディープな餃子屋さん べんり屋で市場の端で手作りの餃子をいただいたり、
d0184294_18231739.jpg
d0184294_18233547.jpg
友人のご両親が経営されている すみれ茶屋でのんびり泡盛をいただき、楽しい夜を過ごさせていただきました。

実はこのとき、台風はだいぶ近づいてきていて、次の日は暴風雨、前回の台風ではガジュマルの木が根こそぎ倒されるほどの勢力があったそうで、飛行機の欠航が心配されましたが、今回の台風は直撃はなく、無事、羽田に定刻通り戻ることができました。
今回お土産はKちゃんおすすめの道の駅いとまんで購入しました。
お魚市場や野菜や沖縄食材も充実していて、空港や観光地で購入するより安くて、新鮮なものが多かったです。
本土(沖縄言葉で本州)に戻った後、両親たちと沖縄料理の会をする予定だったので、沖縄で美味しかった、ゆし豆腐やジーマミー豆腐、沖縄野菜、沖縄ぜんざい、沖縄そばなどたくさん購入しました。
今度、沖縄に行かれるかたはぜひ参考にしていただけたらと思います。
今回の旅は世界遺産に触れ、沖縄の海と芸術と食を満喫した旅でした。
by kupukupu-wedding | 2011-07-03 16:04 |
<< 田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト 沖縄2011 中編 >>