人気ブログランキング |
<< エシレのTV放映 シャクヤク >>

エシレ

d0184294_018248.jpg
先日、丸の内ブリックスクエアにあるエシレに私の手作りリースを飾ってきました

そう、あのクロワッサンやマドレーヌで行列ができるフランスのバターのお店です
去年、クリスマスリース教室に参加してくれた友人が現在こちらのお店のPOPやバックなどのデザインを担当しています。

打ち合わせのとき、彼女がデザインしたウインターバージョンのトートバックに一目ぼれ、つい購入してしまいました。

私のクリスマスリースは、厳選したフレッシュのモミ、ヒムロ杉などたっぷりのグリーンを贅沢に使い、シンプルな装飾でグリーンを生かします。
エシレのバターもフランスの小さなエシレ村の酪農協同組合でたった2つの木製のチャーンという器で24時間以内の絞りたての牛乳を使い、手作りしているそうです。

今回のリースの装飾はエシレのコンセプトカラーの青と金のリボンのみ、とてもシンプルだけれども上質な雰囲気が漂っていました。

写真では雰囲気しか撮れなかったので、近くに行ったらお店に足を運んでみてください。街もクリスマスの装飾がたっぷりで素敵な時間がすごせます。

ウインターバージョンのトートバックは数量限定なので気になる方はお早めに!
by kupukupu-wedding | 2010-11-27 00:20 | 作品
<< エシレのTV放映 シャクヤク >>